土地柄にあったゲーム機の設置

リズム系のゲームが家庭の設置型ゲーム機器でも出来るようになって、とても便利なように感じましたが意外なデメリットがありました。戸建ての住宅でも近隣との騒音問題になっているそうです。
マンションやアパートなどでは音だけでなく、振動も他の部屋に響いて問題になっているという話を聞きました。

結局、各家庭では音が大きく出ないようにしたり、振動を防ぐために布を巻いてみたりと意外な苦労をされているようです。
ですがそうなるとゲームをしていても面白くなくなってしまいますので、押し入れにしまったままになっている家庭も多いそうです。
やはりこのようなゲームは、アーケードゲーム店舗で音や振動を気にせずに楽しむのが一番良いのかもしれません。
特に体を動かすダンス系のゲームは、小さな子供ならまだ良いのですが、大人がするとかなりの音と振動がします。
ご近所との付き合いも大切ですので、出来ればトラブルは避けたいものです。

とはいえ、アーケードゲーム店でゲームを楽しむのも気おくれする人も多いと思います。
ですが人の目を気にせず、ダンスなどを楽しんでいる人たちもいます。
専門学校でダンスを習っている人たちが集まるアーケードゲーム店では、このような人たちがたくさん集まっています。
また専門学校の近くにアーケードゲーム店があることも関係しているのかもしれません。
音楽の専門学校の近くにあるアーケードゲーム店では同じようにリズム系のゲーム機が人気です。

その場所に合ったゲーム機で、またレベルに合わせたゲーム機があれば専門学校の生徒などには格好の遊び場になります。
土地柄に合ったゲーム機の開発を考えるのも、これからのアーケードゲームエンジニアに求められる仕事の1つかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です